スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みんなはどうやってお小遣い稼いでる?>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

長年の片思い、ついに卒業式で・・・

この記事は、シチズンホールディングス協賛のブログ記事コンテストに参加中です。


シチズンホールディングス



シェアブログcitizenに投稿

私が彼に一目惚れしたのは、中学生のとき。
ひとつ上の先輩でした。
この恋はなかなか思いを告げることができなくて、今考えてもじれったーい。

私はこのときからシャイで奥手なまま、今までの人生の中で自分から告白したことがない。
恋に関しては臆病になってしまう性格なんです。

中学時代、先輩を思い続けて、一つ上の先輩は高校へ行ってしまいました。
何も告げることはできずに。
知っているのは名前と偶然にも私の家の近くに住んでいること。

でも、あきらめられなかったのでしょうか。
私は先輩がいる高校を受けることに決めました。
その高校はみんなが行く高校ではなく、少し難しい高校でした。
私は先生にちょっと難しい、落ちるかもしれないよと言われても、受けました。
どうしても先輩のいる高校に行きたい。
落ちるのを覚悟で受けたので、合格発表のときのあのドキドキは忘れません。
受かっていたのです。

高校は中庭があり、向かいの校舎が先輩の教室。
私はいつも休み時間になると先輩の姿を探していました。
いつも見ているだけでは自分のことを知ってももらえない。

そこで、バレンタインに思いきって、チョコを渡しにいきなり家に行ってしまいました。
まず、お母さんが出て来て、先輩が・・・。
シャイな私は、本当に言葉が出なくて、

「チョコもらってくれますか」

そう言っただけで、帰ってしまいました。
これでは、私のことも知ってもらえずじまい。

次の年のバレンタインでは緊張したけど、名前はかろうじて言ったと思います。

そして、ついにまた卒業がやってきました。
先輩は遠い大学に進学が決まって、家が近かろうともう一生会えないだろうなと思ったら、最後の勇気をふりしぼりました。
卒業式の日に、第二ボタンをもらいに行って、ツーショット写真を撮ってもらいました。
今でも大事に第二ボタンと写真が実家にしまってあります。

私の長年の片思いは告白こそできなかったけど、大切な思い出が残りました。
自分から告白ができたらもっとスッキリした恋だったのかな。


スポンサーサイト


みんなはどうやってお小遣い稼いでる?>>
[ライター記事]気になります。 | 【2008-01-12(Sat) 19:22:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © モニター日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。